お知らせ

五老ヶ岳七夕「竹灯篭」イルミネーション(7月7日~8月上旬迄)

五老ヶ岳公園では、2017年7月7日の七夕から「竹灯篭」を使ったイルミネーションを行っています。近畿100景第1位の眺望と共に、七夕の季節感を感じて頂く試みです。五老ヶ岳公園の夜景と自然に溶け込む竹灯篭の幻想的なイルミネーションをお楽しみ頂けます。近隣の舞鶴聖母幼稚園他の園児が書いた短冊を笹に取り付け、舞鶴市の竹林伐採材を有効活用した約100個の竹灯篭と200個のLEDライトによるイルミネーションを土曜日と日曜日の19時頃より21時迄までご覧頂けます。五老ヶ岳公園では火気の使用ができない為、ロウソクのように揺らぐLEDランプを使用しています。また、「恋みくじ」や「恋愛成就の七夕短冊」もご利用頂けます。竹灯篭イルミネーションは、土・日曜日の夕方から閉館の21時迄、旧暦七夕8月上旬まで実施予定です。(雨天の場合は中止致します。)